PR

総務省、「5G総合実証試験」の開始を発表

2017年5月18日(木)

総務省は5月16日、「5G総合実証試験」の開始を発表した。

5G (第5世代移動通信システム)は、3Gや4Gを発展させた「超高速」のみならず、「多数接続」「超低遅延」といった特徴を持つ次世代の移動通信システム。本格的なIoT時代のICT 基盤として早期実現が期待されている。

実証実験はNTTドコモ、KDDI、ソフトバンク、NTTコミュニケーションズ、国際電気通信基礎技術研究所、情報通信研究機構といった企業・団体が参加し、日本各地で実施される。

総務省は、2020年の実用化を目指している。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
プレスリリース

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック