PR

「MariaDB 10.2 GA」リリース

2017年5月25日(木)

Monty Programは5月24日(現地時間)、MySQLから派生したRDBMS「MariaDB」の最新版、「MariaDB 10.2.6」をリリースした。

Monty Programは、MySQLの創始者であるMichael Widenius氏が立ち上げたプロジェクト。MariaDBは、MySQLとの完全互換性を目指して設計されている。データベースエンジンとして、MyISAM派生エンジン「Aaria」やInnoDB派生エンジン「XtraDB」などが搭載されている。

「MariaDB 10.2.6」では、ウィンドウ関数の導入、コモンテーブルエクスプレッションの導入、新しいストレージエンジンMyRocksの採用など、新しい機能が多数取り入れられている。

MariaDBは、GPLv2ライセンスの下で公開されており、Webサイトから無償で入手できる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
リリースアナウンス
MariaDB

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック