PR

Fedoraの「IoT Edition」を開発開始

2018年3月13日(火)

 Fedora Projectは3月9日(現地時間)、「Fedora IoT Edition」の開発を開始したと発表した。今年10月末に公開される予定の「Fedora 29」においてテスト版を提供することを目指す。

このテスト版では、軽量のSpin Styleとして提供され、IoT向けにチューニングを施し、またツールもIoT向けのものを提供する。コミュニティ活動も「Fedora IoT Pagure Group」を立ち上げ、ユーザの意見を取り入れつつ改良を重ねていく予定だという。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
nullr0ute’s blog

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック