PR

テキストエディタ「GNU Emacs 26.1」リリース

2018年5月30日(水)

高機能スクリーンテキストエディタGNU Emacsの最新安定版、「GNU Emacs 26.1」が 5月28日(現地時間)にリリースされた。

Emacsは、高機能なテキスト処理機能を備え、多様なカスタマイズが可能で、マニュアルも充実している。更にコンパイラも備えており、プログラマを中心に人気の高いテキストエディタ。

「Emacs 26.1」では限定的にLispコードを並列実行できるようになったほか、バッファにおいて行番号を表示するオプションが追加されるなど、いくつかの機能強化が施されている。

サポートされているプラットフォームは、GNU/Linux、BSD、MS Windows、Mac OS Xなど。

「Emacs 26.1」は、公式サイトおよびミラーサイト(日本のRing Server上のミラー)から無償で入手・利用できる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
リリースアナウンス(英語)

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think ITメルマガ会員登録受付中

Think ITでは、技術情報が詰まったメールマガジン「Think IT Weekly」の配信サービスを提供しています。メルマガ会員登録を済ませれば、メルマガだけでなく、さまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think ITメルマガ会員のサービス内容を見る