PR

AWS、「Amazon Linux 2」をリリース

2018年7月10日(火)

 Amazon Web Services(AWS)は6月26日(現地時間)、Linuxディストリビューション「Amazon Linux 2」をリリースした。

 「Amazon Linux 2」はAWSが提供するLinuxディストリビューション。長期サポート版となっており、今後5年間に渡ってサポートが提供される予定。「Amazon Linux 2」では、「Amazon EC 2」上で最高のパフォーマンスを発揮するようチューニングが施されたカーネル(Linux 4.14)が搭載されており、Amazon Linux 2独自のバージョン管理システム「Extras」が採用されている。

 「Amazon Linux 2」は、Amazon EC2の「Amazon Machine Image」(AMI)と、Docker環境のコンテナイメージとして提供される。また、「KVM」(Kernel-based Virtual Machine)、「Oracle VM VirtualBox」「Hyper-V」「VMware ESXi」のオンプレミス開発・テスト用VMイメージとしても提供される。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
Amazon Linux 2

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック