PR

ストーム、「CentOS 7.4」を搭載したタワー型PCを発売開始

2018年9月13日(木)

 ストームは9月11日、OSに「CentOS 7.4」を搭載したミドルタワーPC「LX-CA」およびミニタワーPC「LX-CM」を発売開始した。

 「LX-CA」「LX-CM」は、OSにCentOS 7.4を搭載。手軽にLinuxを使い始めたいライトユーザ向けの製品となっている。CPUはCeleron G4900(3.1GHz)、4GB RAM、1TB HDD、 Intel UHD Graphics、DVDマルチドライブなどを搭載している。筐体サイズは「LX-CA」がW206×T450×H470mm、「LX-CM」がW195×T453×H402mmとなっている。

価格は「LX-CA」が39,800円、「LX-CM」が42,800円(税別)。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
プレスリリース

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック