PR

テクマトリックス、Java対応テスト自動化ツール「Jtest 10.4.0」を販売開始

2018年10月14日(日)

テクマトリックスは10月10日、Parasoft Corporationが開発したJava対応テスト自動化ツール「Jtest10.4.0」の販売を開始すると発表した。

「Jtest」では、高品質なJavaシステムの開発とテスト工数の削減をサポートするJava対応テスト自動化ツール。静的解析機能ではさまざまなカテゴリーに分類されたコーディングルールが実装され、それらのルールに基づく解析を行うことでプログラムに潜む問題の未然防止や保守性の向上が期待できる。さらにクラスを横断して行うフロー解析により、特定の処理フローに潜む例外やリソースリーク、セキュリティ脆弱性の可能性など、コードレビューでは検出困難な致命的な問題も検出する。単体テストアシスタント機能では、JUnitを用いた単体テストにおいて、JUnitで利用可能なテストテンプレートの生成やモックの作成、テスト実行を効率化し、単体テストにかかる工数を削減しする。

「Jtest 10.4.0」では、単体テストアシスタント機能に、外部CSVファイルを利用したパラメータライズドテストやモックの一括生成機能が追加された。さらにSpringフレームワークへの対応やテストケースの一括生成などのオプションも追加され、単体テストの効率化支援が強化された。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
ニュースリリース

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック