PR

NAS構築に特化されたOS「FreeNAS 11.2」リリース

2018年12月11日(火)

NAS構築に特化されたOS、FreeNASの最新版「FreeNAS 11.2」が12月5日(現地時間)リリースされた。

FreeNASは、NASを構築することに特化されたOS。NAS構築のためのWebベースの管理ユーザインタフェイスや管理ツールが充実している。FreeBSDがベースとなっており、BSDライセンス下で配布されている。

「FreeNAS 11.2」は、Webインタフェースの改良、自己暗号化ドライブのサポート、プラグイン開発機能の強化など、機能強化・安定性向上が図られている。

「FreeNAS 11.2」は、Webサイトから無償で入手できる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
リリースアナウンス

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

NAS構築に特化されたOS「FreeNAS 11.2」リリース | Think IT(シンクイット)

Think IT(シンクイット)

サイトに予期せぬエラーが起こりました。しばらくたってから再度お試しください。