PR

MS-ISAC、2019/2020年にサポートが終了するソフトウェアの一覧を公開

2019年11月2日(土)

US-CERTは10月30日(現地時間)、MS-ISAC(Multi-State Information Sharing and Analysis Center)が2019年および2020年にサポートが終了するソフトウェアの一覧を公開したと発表した。

今回発表されたリストには、アドビシステムズ、チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ、シスコシステムズ、IBM、オラクル、マイクロソフト、トレンドマイクロ、ヴイエムウェアなど、数多くの幅広いベンダーの製品が掲載されている。。

サポートが終了したソフトウェアは、それ以降はアップデートが提供されることがなくなるため、セキュリティ上大きな問題を生じる原因となる。ユーザは、サポートが終了した場合、サポートが提供されている新しいバージョンにアップグレードすることが強く推奨される。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
アナウンス
発表されたリスト(pdf)

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック