PR

iXsystems、オープンソースのストレージソリューション「FreeNAS」と「TrueNAS」を統合し、新たに「TrueNAS Open Storage」として展開

2020年3月12日(木)

iXsystemsは3月5日(現地時間)、オープンソースのストレージソリューション「FreeNAS」と「TrueNAS」を統合し、新たに「TrueNAS Open Storage」という名称で展開すると発表した。

従来「FreeNAS」として提供されてきたものは「TrueNAS CORE」、「TrueNAS」として提供されてきたものは「TrueNAS Enterprise」という呼称になる。「「TrueNAS」は「FreeNAS」と同じコードベースを持つエンタープライズ向けのストレージソリューション。今回の統合は、エンタープライズ向け「TrueNAS」を分離する必要性が低くなってきたことが発端だという。ただし、名称に「Free」があると、企業での利用に支障が出るケースがあるため、統合に当たって「TrueNAS」を選択したという。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
アナウンス

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

iXsystems、オープンソースのストレージソリューション「FreeNAS」と「TrueNAS」を統合し、新たに「TrueNAS Open Storage」として展開 | Think IT(シンクイット)

Think IT(シンクイット)

サイトに予期せぬエラーが起こりました。しばらくたってから再度お試しください。