PR

「OpenBSD 7.0」リリース

2021年10月18日(月)

OpenBSD Projectは10月14日(現地時間)、同プロジェクトがリリースしているOpenBSDの最新版、「OpenBSD 7.0」をリリースした。

「OpenBSD」は、安全性を最重要視したBSD系OS。プロジェクトの方針として、セキュリティを重要視した設計となっている。Linuxなどでも広く使われている「OpenSSH」は、OpenBSDプロジェクトの成果物。

「OpenBSD 7.0」では、riscv64をサポートしたほか、NetBSDからtimeoutユーティリティを採用、openrsyncにincludeとexcludeオプションを導入するなどのアップデートが施されたほか、収録アプリケーションのバージョンアップグレード、安定性の向上なども施されている。

「OpenBSD 7.0」は、WebサイトからCDセットの注文を行いCD-ROMを入手するか、FTPサイトからダウンロードすることで入手できる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
リリースアナウンス

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think ITメルマガ会員登録受付中

Think ITでは、技術情報が詰まったメールマガジン「Think IT Weekly」の配信サービスを提供しています。メルマガ会員登録を済ませれば、メルマガだけでなく、さまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think ITメルマガ会員のサービス内容を見る