PR

Raspberry Pi Foundation、価格5ドルの超小型PC「Raspberry Pi Zero」を発表

2015年12月2日(水)

Raspberry Pi Foundationは11月26日(現地時間)、超小型シングルボードコンピュータ「Raspberry Pi」の新ファミリ、「Raspberry Pi Zero」を発表した。

Raspberry Piは、プログラミングなどの学習向け小型コンピュータ、実験・開発向け製品。「Raspberry Pi Zero」は、価格を5ドル(米ドル)に設定した廉価版。従来製品は20~35ドル程度で提供されており、同製品はもっとも廉価な製品となる。

「Raspberry Pi Zero」のスペックは、シングルコアCPU(1GHz)、512MBのRAM、Mini HDMIポート、Micro USBソケット、40ピンHAT-compatibleヘッダ、ビデオヘッダ。サイズは65mm × 30mm × 5mmとなっている。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
プレスリリース
製品情報

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

Raspberry Pi Foundation、価格5ドルの超小型PC「Raspberry Pi Zero」を発表 | Think IT(シンクイット)

Think IT(シンクイット)

サイトに予期せぬエラーが起こりました。しばらくたってから再度お試しください。