PR

Google、ChromeにおけるSPDYのサポート終了を発表

2016年2月14日(日)

Googleは2月11日(現地時間)、2016年5月15日をもってChromeにおけるSPDYのサポートを終了すると発表した。TLS拡張の「NPN」も同時にサポート終了となる。

SPDYは、Googleが策定していた、HTTP/1.1後継を目指した通信プロトコル。SPDYは現在では「HTTP/2」に取り込まれており、SPDYはその役目を終えたとしている。

なお、「NPN」は、SPDYとHTTP/2を相互利用するためのTLS拡張で、これまでにALPNへの置き換えが進んでいることを受けてサポート終了となる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
アナウンス

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック