PR

フォルダ同期ソフトウェア「Syncthing 0.12.22」リリース

2016年4月27日(水)

フォルダ同期ソフトウェア「Syncthing 0.12.22」が4月13日(現地時間)リリースされた。

「Syncthing」は、Windows、Mac OS X、Linux、BSDなどに対応したオープンソースの分散型フォルダ同期ソフトウェア。特定のフォルダを、インターネット経由でリモートのフォルダと同期させることができる。同期には暗号化された通信経路を利用するため、セキュリティ面も配慮されている。また、クラウド方式でないため、プライベートなファイルの共有にも適している。

「Syncthing」は、Webサイトから無償で入手できる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
Syncthing Releases

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック