PR

上海問屋、知育ロボット「mBot」の組み立てキットを発売開始

2016年7月5日(火)

上海問屋は7月1日、知育ロボット「mBot」の組み立てキット「DN-913993」を発売した。

同製品はキットを組み立て、専用ソフトウェアのビジュアルプログラミング言語を使ってロボットを操作させることができる、小学生の工作・自由研究などに適した製品。超音波センサー、ライントレースセンサーなど様々なパーツが使われており、ラインに沿って動かす、障害物を避ける、自由に動かすなどの動作が可能。また、機能を拡張するパーツを組み込んだり、簡単なビジュアルプログラミングを行うことで、行動パターンを増やすことができる。プログラミングは、PC向けの無料ソフトかiPad専用アプリから行うことがdきる。

価格は12,960円(税込)。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
知育ロボット「mBot」

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック