PR

IIJ、ビッグデータの並列分散処理環境「IIJ GIO Hadoopソリューション」を提供開始

2012年10月16日(火)

インターネットイニシアティブ(以下、IIJ)は10月15日、クラウドサービス「IIJ GIOサービス」のラインナップを拡充し、ビッグデータの高速処理システムを構築運用する「IIJ GIO Hadoopソリューション」を提供開始した。

IIJ GIO Hadoopソリューションは、ビッグデータを並列分散で高速処理するシステムを迅速かつ安価に構築、運用するソリューション。IIJのクラウドサービス「IIJ GIOサービス」上に、Hadoopクラスタの基本設定を行い、クラスタを管理する上で必要となるツールを提供する。オプションでバッチ処理高速化や大規模ログ解析の開発にも対応する。

IIJ GIO Hadoopソリューションのメニューは以下の通り。

・Hadoopの構築・運用
専門的な技術や経験を必要とするHadoopクラスタの構築と開発・運用に必要な機能をパッケージ化して提供する。Hadoopディストリビューションは、オープンソースのCloudera's Distribution including Apache Hadoop、Cloudera Enterprise(Cloudera)、及びGreenplumMR(EMCジャパン)の3種類より選択することが可能。

・バッチ高速化(オプション)
基幹業務等で運用されているバッチプログラムをHadoopクラスタ環境に移行する。日立ソリューションズ及びノーチラス・テクノロジーズとの協業により、AsakusaFramework(大規模な基幹バッチ処理を行うためのフレームワーク)を活用して、基幹業務におけるバッチ処理の高速化(数十倍)を実現する。

・大規模ログ解析(オプション)
Webサイトのアクセスログをはじめ、大容量のログデータ解析環境をHadoopクラスタへ構築する。月間数百億ヒット以上のアクセスを誇るWebサイトのログ解析システム、国内最大級のIIJバックボーンのトラフィックログ解析システムなど、IIJがこれまで培ってきた実績をベースに、ニーズに応じたシステムを開発・提供する。


インターネットイニシアティブ
http://www.iij.ad.jp/

ニュースリリース
http://www.iij.ad.jp/news/pressrelease/2012/1015.html

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

IIJ、ビッグデータの並列分散処理環境「IIJ GIO Hadoopソリューション」を提供開始 | Think IT(シンクイット)

Think IT(シンクイット)

サイトに予期せぬエラーが起こりました。しばらくたってから再度お試しください。