PR

Amazon LinuxにPostgreSQL 9.0をインストールする

2011年10月25日(火)
宮原 徹(みやはら とおる)

yumでPostgreSQL関連パッケージをインストール

yumコマンドでPostgreSQL関連パッケージをインストールする。インストールするのはpostgresql、postgresql-libs、postgresql-serverの3つのパッケージだ。

yumコマンドでのインストール実行例

  # yum install postgresql postgresql-libs postgresql-server
  Loaded plugins: fastestmirror, priorities, security, update-motd
  Loading mirror speeds from cached hostfile
  * amzn-main: packages.ap-northeast-1.amazonaws.com
  * amzn-updates: packages.ap-northeast-1.amazonaws.com
  amzn-main                                                | 2.1 kB     00:00 
  amzn-updates                                             | 2.1 kB     00:00 
  4 packages excluded due to repository priority protections
  Setting up Install Process
  Resolving Dependencies
  --> Running transaction check
  ---> Package postgresql90.i686 0:9.0.5-1PGDG.rhel6 will be installed
  ---> Package postgresql90-libs.i686 0:9.0.5-1PGDG.rhel6 will be installed
  ---> Package postgresql90-server.i686 0:9.0.5-1PGDG.rhel6 will be installed
  --> Finished Dependency Resolution
  Dependencies Resolved
  ================================================================================
  Package                  Arch      Version                   Repository   Size
  ================================================================================
  Installing:
   postgresql90             i686      9.0.5-1PGDG.rhel6         pgdg90      903 k
   postgresql90-libs        i686      9.0.5-1PGDG.rhel6         pgdg90      191 k
   postgresql90-server      i686      9.0.5-1PGDG.rhel6         pgdg90      3.3 M
  Transaction Summary
  ================================================================================
  Install       3 Package(s)
  
  Total download size: 4.3 M
  Installed size: 19 M
  Is this ok [y/N]: y ★← yと入力
  Downloading Packages:
  (1/3): postgresql90-9.0.5-1PGDG.rhel6.i686.rpm           | 903 kB     00:01 
  (2/3): postgresql90-libs-9.0.5-1PGDG.rhel6.i686.rpm      | 191 kB     00:00 
  (3/3): postgresql90-server-9.0.5-1PGDG.rhel6.i686.rpm    | 3.3 MB     00:00 
  --------------------------------------------------------------------------------
  Total                                           1.4 MB/s | 4.3 MB     00:03 
  Running rpm_check_debug
  Running Transaction Test
  Transaction Test Succeeded
  Running Transaction
  ** Found 1 pre-existing rpmdb problem(s), 'yum check' output follows:
  pgdg-centos90-9.0-5.noarch has missing requires of centos-release
  Installing : postgresql90-libs-9.0.5-1PGDG.rhel6.i686                     1/3 
  Installing : postgresql90-9.0.5-1PGDG.rhel6.i686                          2/3 
  Installing : postgresql90-server-9.0.5-1PGDG.rhel6.i686                   3/3 

  Installed:
    postgresql90.i686 0:9.0.5-1PGDG.rhel6 
    postgresql90-libs.i686 0:9.0.5-1PGDG.rhel6 
    postgresql90-server.i686 0:9.0.5-1PGDG.rhel6 

  Complete!

RPMパッケージをダウンロードしてインストール

yumを使うと以後のアップデートが容易になるが、取りあえずインストールしてデータベースを動かしたいのであればRPMパッケージをダウンロードしてインストールする方法の方が容易である。

RPMパッケージのダウンロード

RPMパッケージは以下のアドレスから辿っていくことができる。

→参照:PostgreSQL RPM Building Project Available Package List

インスタンスで使用しているAmazon Linuxが32ビットなので、PostgreSQL 9.0のリストにある「RHEL/CentOS/Scientific Linux 6 - i386」から辿って、postgresql90、postgresql90-libs、postgresql90-serverの3つのRPMパッケージをダウンロードする。Webブラウザでそのままダウンロードするのではなく、RPMパッケージへのURLを取得し、インスタンス上でwgetコマンドを使用してダウンロードすると手間が省けて良いだろう。

RPMパッケージのダウンロード例

  # wget http://yum.pgrpms.org/9.0/redhat/rhel-6-i386/postgresql90-9.0.5-1PGDG.rhel6.i686.rpm
  # wget http://yum.pgrpms.org/9.0/redhat/rhel-6-i386/postgresql90-libs-9.0.5-1PGDG.rhel6.i686.rpm
  # wget http://yum.pgrpms.org/9.0/redhat/rhel-6-i386/postgresql90-server-9.0.5-1PGDG.rhel6.i686.rpm

ダウンロードが終わったら、rpmコマンドでインストールする。

RPMパッケージのインストール例

  # rpm -ivh *.rpm
  準備中...                 ########################################### [100%]
    1:postgresql90-libs    ########################################### [ 33%]
    2:postgresql90         ########################################### [ 67%]
    3:postgresql90-server  ########################################### [100%]

ここまででPostgreSQL 9.0のインストールが完了した。最終回では、PostgreSQL 9.0の初期化とWebアプリケーションサーバーのインストールを行う。

著者
宮原 徹(みやはら とおる)
日本仮想化技術株式会社 代表取締役社長兼CEO

日本オラクルでLinux版Oracleのマーケティングに従事後、2001年に(株)びぎねっとを設立し、Linuxをはじめとするオープンソースの普及活動を積極的に行い、IPA「2008年度 OSS貢献者賞」を受賞。2006年に日本仮想化技術(株)を設立し、仮想化技術に関する情報発信とコンサルティングを行う。現在は主にエンタープライズ分野におけるプライベートクラウド構築や自動化、CI/CDなどの活用について調査・研究を行っている。

連載バックナンバー

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

他にもこの記事が読まれています