PR
連載 [第142回] :
  週刊VRウォッチ

NVIDIA、広視野角・高解像度のARデバイスを発表

2019年7月22日(月)
Mogura VR
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。

先週もVR/ARに関するニュースが多数報じられました。なかでも注目すべきは、NVIDIAのAR向けディスプレイのプロトタイプ「Foveated AR」の発表でしょう。

「Foveated AR」最大の特徴は、これまでのARデバイスよりも広視野で高解像度なディスプレイを用いている点です。本製品は、アメリカ・ロサンゼルスで2019年7月28日から8月1日にかけて開催されるSIGGRAPHに出展予定です。

また、サムスンが新型ARグラスと思われる特許出願をしていたニュースが報道されるなど、AR/MR関連の話題が注目を集めた週となりました。

NVIDIA、視線追跡搭載で広視野角、高解像度のARデバイスを開発

NVIDIAが発表した「Foveated AR」は、アイトラッキング(視線追跡)機能を搭載したARグラスのプロトタイプです。視野角は約180度(対角約115度)。HoloLens 2(対角52度)やMagic Leap(対角約50度)など、現行のAR/MRデバイスと比較して、4倍以上広くなっています。

本製品はアイトラッキングにより、動的な中心窩レンダリング(フォービエイテッド・レンダリング)を実現し、高解像度で現実になじんだ表現が可能になります。

本ニュースの詳細はこちら:
NVIDIA、視線追跡搭載で広視野角、高解像度のARデバイスを開発
https://www.moguravr.com/nvidia-foveated-ar/

新型ARグラスか? サムスンが特許を出願

サムスン(Samsung)が、新型ARグラスと思われる特許を2019年1月に出願していたことが判明しました。このARグラスには一体型ディスプレイが採用されており、フレームを展開することで自動的に起動するシステムが実装される模様です。

米国特許商標庁に出願された書類からは、内蔵機器を収納するために、ARグラスのフレーム部分が通常のメガネ類よりも太くなっていることが確認できます。またARグラスの「ツル」の部分には小型プロジェクターが搭載され、レンズ部分に映像を投射すると推測されます。

本ニュースの詳細はこちら:
新型ARグラスか? サムスンが特許を出願
https://www.moguravr.com/samsung-patent/

まるで未来の車? メーターやナビを3D表示するダッシュボードが開発中

ドイツのContinental(コンチネンタル)社は、自動車のメーターやナビを、3Dで表示するダッシュボードが2022年に完成予定であると発表しました。ドライバーと乗客の安全性と快適性の向上を目的として設計されており、専用デバイスを装着せずに利用可能とのこと。

本プロジェクトは、シリコンバレーのスタートアップでディスプレイ技術を手掛けるLeia Inc.と共同で開発が行われています。同社のシステムは、情報を3Dデプス(深度)で表現し、立体的な表現を可能にしています。

本ニュースの詳細はこちら:
まるで未来の車 メーターやナビを3D表示するダッシュボードが開発中
https://www.moguravr.com/continental-3d-dashboard/

メディア工房、実写立体動画の撮影システムを発表 点群を使い動きを再現

株式会社メディア工房は16日、MR(Mixed Reality/複合現実)向けキャプチャー技術を活用した実写立体動画(Volumetric Video)撮影システム「SUPERTRACK」を発表しました。

本システムは、グリーンバックのような特別な環境や設備を必要とすることなく、市販のPCでも動作する実寸大のVolumetric Videoを作成可能としています。被写体を全方向から撮影した立体の映像を作り出しているので、「視聴者は自由な視点にて映像を鑑賞することができる」とのことです。

本ニュースの詳細はこちら:
メディア工房、実写立体動画の撮影システムを発表 点群を使い動きを再現
https://www.moguravr.com/supertrack/

本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。

VR専門メディア「Mogura VR」は、VRに関する国内外の情報を早く、正しく、わかりやすくお伝えします。「PlayStation VR」「Oculus Rift」などの最新情報から専門家インタビュー、ゲームやアプリのレビュー、初心者ガイドまで幅広く扱っています。

連載バックナンバー

VR/ARニュース
第146回

デバイス不要のVR世界を目指す米企業が30億円の資金調達へ

2019/8/19
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。
VR/ARニュース
第145回

サムスンが「スマートコンタクトレンズ」特許取得 周囲の撮影も可能

2019/8/13
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。
VR/ARニュース
第144回

VR/AR標準仕様「OpenXR」正式公開へ Oculus等が対応

2019/8/6
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

他にもこの記事が読まれています