PR

オンラインストレージサーバ「ownCloud 9.1」リリース

2016年7月25日(月)

ownCloud Inc.は7月21日(現地時間)、オープンソースのオンラインストレージサーバ「ownCloud 9.1」をリリースした。

「ownCloud」は、Webブラウザ経由でアクセスできるファイルマネージャ、ファイル共有・同期、WebDAVサーバなどの機能を持つストレージサーバ。「Dropboxのオープンソース版」を標榜している。多数のプラグインが用意されており、機能拡張も容易。専用のクライアントもリリースされており、ユーザはさまざまなデバイスからデータに直接アクセスできる。

「ownCloud 9.1」では、2要素認証の統合が行われており、プラグインを利用するとトークンなどが利用できるようになる。認証に関わる安全性が強化されたほか、ワークフローも改善されている。

「ownCloud 9.1」は、Webサイトよりダウンロードできる。ライセンスはAGPLv3。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
リリースアナウンス
ownCloud

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think ITメルマガ会員登録受付中

Think ITでは、技術情報が詰まったメールマガジン「Think IT Weekly」の配信サービスを提供しています。メルマガ会員登録を済ませれば、メルマガだけでなく、さまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think ITメルマガ会員のサービス内容を見る