PR

Mac OS X上で仮想マシンを動作させる「VMWare Fusion 8.5」、アップグレードが無償に

2016年9月4日(日)

VMwareは8月30日(現地時間)、Mac OS X上で仮想マシンを動作させる仮想化ソフトウェア「VMware Fusion 8.5」をリリースした。

「VMware Fusion 8.5」は「Windows 10」のほか、リリース予定の「macOS Sierra」に対応している上、未だリリースされていない「Windows Server 2016」もリリースされ次第サポートされる予定

なお、このリリースは従来と異なり、従来バージョンのユーザはアップグレードが無償で行える。アップグレード対象は「VMware Fusion 4」以降。「VMware Fusion 8.5」の配信は9月7日(現地時間)を予定している。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
Blogによる記事

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック