PR

Android端末をデスクトップ端末のように利用する「Maru OS」発表

2016年9月3日(土)

Maru OS Projectは8月26日(現地時間)、Android端末をデスクトップ端末のように利用できるようにする「Maru OS」の開発を発表した。

「Maru OS」は、AndroidとDebian GNU/Linuxを組み合わせたもの。Android端末にディスプレイ、キーボード、マウスなどを接続することによって、デスクトップのように利用することができる。また、デスクトップとして利用している時も、Android端末で電話での通話やSMSの送信などは利用することができる。

「Maru OS」のソースコードはApache License 2の下で、GitHubに公開される。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]

Blogによる記事

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック