PR

トレンドマイクロ、「Linuxを狙う脅威の最新動向」と題する記事を発表

2016年10月8日(土)

トレンドマイクロは、「Linuxを狙う脅威の最新動向」と題する記事を同社Blogに発表した。

本記事では、DDoS攻撃の踏み台としてLinuxサーバに感染するランサムウェア「Rex」、LinuxのみならずIoT関連の機器を狙う「Mirai」、ARMプロセッサを組み込んだLinux機器を攻撃するルートキット「Unbreon」、Linuxに感染する不正プログラムでは最新のものと見られる「LuaBot」について解説している。それぞれの不正プログラムについて特徴を紹介し、対策を呼びかけている。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
Blog記事本文

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック