PR

Pythonを対話的に実行するシェル「IPython 7.1」リリース

2018年10月31日(水)

IPython.orgは10月28日(現地時間)、Pythonを対話的に実行するシェル「IPython 7.1」をリリースした。

IPythonは、Pythonを対話的に実行するための実行シェル。Pythonに加え型推定が強化され、また対話のための構文も追加されている。Pythonに付属している対話シェルよりも更に強力な対話環境・ツールを提供する。並列コンピューティング向けのツールも搭載されている。

「IPython 7.1」では、sphinxディレクティブにおいて設定オプションが強化され、ドキュメンテーションも更新されたほか、安定性の向上、セキュリティの強化など、いくつかの機能向上が図られている。

「IPython 7.1」は、プロジェクトのWebサイトからダウンロードできる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
What’s New

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック