PR

サイバートラスト、「MIRACLE CLUSTERPRO X 4.1」を発表

2019年6月14日(金)

サイバートラストは6月12日、HAクラスタソリューション・パッケージ製品「MIRACLE CLUSTERPRO X」の最新版、「MIRACLE CLUSTERPRO X 4.1」を発表した。

「MIRACLE CLUSTERPRO X 4.1」は、NECのクラスタソフトウェア「CLUSTERPRO X」と、Linux OS「Asianux Server 4 == MIRACLE LINUX V7 SP3」を組み合わせたパッケージ製品。「MIRACLE CLUSTERPRO X 4.1」では、製品導入や構成変更のユーザビリティが改善されているほか、デバイスドライバのアップデートによって、第8世代のXeonプロセッサなど最新のハードウェアに対応した。その他にも複数の機能改善・不具合修正が施されている。

価格は、MIRACLE CLUSTERPRO X (MIRACLE LINUX V6) [2CPU/2VM]が600,000円、Asianux Server 7 == MIRACLE LINUX V7 HA[1CPU/1VM]が90,000円(いずれも税別)となっている。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
製品情報

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think ITメルマガ会員登録受付中

Think ITでは、技術情報が詰まったメールマガジン「Think IT Weekly」の配信サービスを提供しています。メルマガ会員登録を済ませれば、メルマガだけでなく、さまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think ITメルマガ会員のサービス内容を見る