PR

キヤノン、群衆人数をリアルタイムにカウントできる機能を拡充した映像解析ソフトウェア「People Counter Pro」を発表

2019年12月30日(月)

キヤノンマーケティングジャパンは12月19日、ネットワークカメラの映像から、約1500人までの群衆人数をカウントできる機能や、カウントした人数データをグラフ化する機能を備えた映像解析ソフトウェア「People Counter Pro」を2019年12月下旬から発売すると発表した。

「People Counter Pro」は、これまで提供してきた「エリア人数カウント」「通過人数カウント」機能に加え、ディープラーニングを応用した群衆人数を算出する映像解析技術を生かし、数千人規模の群衆人数をカウントできる機能「群衆人数カウント」や、カウントした人数データをグラフ化する機能「Data Dashboard」などを拡充した。同社は、ネットワークカメラと「People Counter Pro」を組み合わせた映像解析ソリューションを、公共施設、複合商業施設、レジャー施設、スタジアムや空港などに提案していくという。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
ニュースリリース

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック