PR

JavaScriptランタイム「Deno」の開発に当たる法人組織「Deno Company」設立

2021年4月4日(日)

 JavaScriptランタイムエンジン「Deno」の開発に当たる法人組織「Deno Company」が3月29日(現地時間)、設立を発表した。

 「Deno」は、Node.jsを基に、複数の改良を加えて構築されたJavaScript/TSランタイムエンジン。Node.js開発者のRyan Dahl氏とBert Belder氏が開発を始めたもので、2020年5月に初めてのリリースがなされている。

 今回、資金を得た上で、「Deno」の開発に当たる法人組織として「Deno Company」を設立した。「Deno Company」では、フルタイムでDenoの開発・機能向上・不具合修正を行う技術者を雇用し、また意見への対応、タイムレスリリースの実現などに取り組む。

 「Deno Company」の設立に伴い、「Deno」はオープンソースプロジェクト上に商用アプリケーションを自社で構築する形のビジネスモデルで開発を進めるとしている。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
Blogによる記事

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック