PR

Dell Technologies、データアナリティクスの統合管理を担うソフトウェアと、AIやデータ分析をサポートするソフトウェアを提供

2022年1月18日(火)

 Dell Technologiesは1月17日、AIビジネスを拡大し、ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)や人工知能(AI)、データアナリティクスの統合管理を担うソフトウェア「Omnia」と、AIやデータ分析をサポートする「NVIDIA AI Enterprise」ソフトウェアに対応する「Dell Technologies Validated Design for AI」の、日本国内提供を発表した。

 「Omnia」は、Dell TechnologiesのHPC & AIイノベーション ラボで開発されたソフトウェア。オープンソースソフトウェアとして開発されている。HPCのシミュレーション、人工知能向けニューラルネットワーク、データ分析向けのインメモリグラフィック処理などに基づいて、ソフトウェアソリューションを各サーバに対応付け、作業時間を数週間から数分単位にまで短縮できるという。

 「NVIDIA AI Enterprise」は、NVIDIA認定システムに搭載したVMware vSphereで実行可能なAIおよびデータ分析ソフトウェア。従来の管理操作と同様の操作によって、GPU資源を仮想化して利用効率を向上する。

 製品の価格は個別見積もりとなっている。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
ニュースルーム

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think ITメルマガ会員登録受付中

Think ITでは、技術情報が詰まったメールマガジン「Think IT Weekly」の配信サービスを提供しています。メルマガ会員登録を済ませれば、メルマガだけでなく、さまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think ITメルマガ会員のサービス内容を見る