PR

スマートスタイル、MariaDB社と販売代理店契約を締結し、サポートサービス、コンサルティングを提供

2015年6月11日(木)

スマートスタイルは6月8日、MariaDB社(旧SkySQL 社)と販売代理店契約を締結したと発表した。MySQLの性能を保持したまま独自の機能を拡張したデータベースである、MariaDB社製品群のプロダクトサポートサービス(サービス名:MariaDB Enterprise、MariaDB Enterprise Cluster)の日本国内での販売を開始し、関連するコンサルティングサービスを提供する。

スマートスタイルは、MySQLからドロップインし、性能、堅牢性を高めるため独自機能の開発を続け、世界からオープンソースの製品として高い評価を受けているMariaDBの開発元であるMariaDB社のAdvancedパートナーとなった。今回の提携の第一歩としては、MariaDBの有償サポートサービス(MariaDB Enterprise) また高可用性ソリューションサポートサービス(MariaDB Enterprise Cluster)を販売する。

スマートスタイルは今後、MariaDB社と活発な技術交流を行い、エンタープライズ環境において企業ユーザーが安心してMariaDB製品を利用できる体制作りをする。積極的にMariaDB社とセミナーを行い、MariaDBに興味を持っているユーザーへ情報発信を行う。

MariaDB社のイノベーティブな活動と、スマートスタイルが行ってきた長年のMySQLコンサルテーションの経験を生かし、オープンソースの市場の活性化とMariaDBの日本での普及を推進する。


Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

他にもこの記事が読まれています