PR

KubeCon+CloudNativeCon Europe 2019レポート 記事一覧

2019年5月、クラウドネイティブを志向する企業やエンジニアが集まったカンファレンスKubeCon+CloudNativeCon Europe 2019がスペインのバルセロナで開催された。 参加者は約7700名を数え、非常に活気のあふれたカンファレンスとなったイベント会場のようす、キーノートや耳目を集めた発表、そして会場内を彩った出展各社のブースなどを紹介する。
クラウドイベント
第1回

KubeCon Europe開幕、初日のキーノートではLinkerd、OpenTelemetryに注目

2019/7/3
2019年5月21日、バルセロナでKubeCon Europeが開幕した。初日のキーノートではLinkerdやOpenTelemetryが紹介され、3日間の会期がスタートした。
クラウドイベント
第2回

KubeCon Europeでサービスメッシュの標準化を目指すSMIを発表。Istioの動向にも注目

2019/7/9
KubeCon Europe 2019、でサービスメッシュのエコシステムを拡げるためのインターフェイスSmiが発表された。
クラウドイベント
第3回

KubeCon Europe、2日目のキーノートはSpotifyの失敗事例とIBMのRazeeがポイント

2019/7/10
KubeCon Europeの2日目の注目ポイントは、Spotifyの失敗談とIBMの社内ツールRazeeだ。
クラウドイベント
第4回

KubeCon Europe、テレコムオペレータを集めたTelecom User Groupは議論百出

2019/7/18
KubeCon Eurpoeで開かれたテコムキャリア向けセッションに参加してみた。課題は山積みだが、ポイントはCNFとTestbedか。