PR

PHPerには欠かせない配列の基礎

2014年8月22日(金)
原田 裕介(はらだゆうすけ)

1.2 要素の順序について

では、ちょっと応用編です。以下のコードを実行すると、出力される順序はどのようになるでしょうか?

source2_3.php

<?php
$colors = array();

$colors[1] = 'red';
$colors[2] = 'blue';
$colors[0] = 'green';

var_dump($colors);
foreach($colors as $color){
  echo $color,',';
}

添字の数字に合わせて「green」「red」「blue」の順で出ると思いますか?残念ながら違います。

実行結果

array(3) {
  [1]=>
  string(3) "red"
  [2]=>
  string(4) "blue"
  [0]=>
  string(5) "green"
}
red,blue,green,

配列に入れた順序に出ました。なぜでしょうか?その理由は、PHPの配列が添字とは別に内部順序を持っているからです。

source2_3.phpのようなプログラムの場合、記述された順番に

  • $colors[1]は1番目
  • $colors[2]は2番目
  • $colors[0]は3番目

と内部的に順番が振られており、出力の際には添字の順番ではなく、この内部順序に従います。

図2: source2_3.phpの実行結果

添字順に出力して欲しい場合は、sort系関数を使うことで添字順にすることができます。

source2_4.php

<?php
$colors = array();

$colors[1] = 'red';
$colors[2] = 'blue';
$colors[0] = 'green';

ksort($colors);
var_dump($colors);
foreach($colors as $color){
  echo $color,',';
}

出力結果

array(3) {
  [0]=>
  string(5) "green"
  [1]=>
  string(3) "red"
  [2]=>
  string(4) "blue"
}
green,red,blue,

1.3 添字のつけ方

配列の添字を指定しない場合、PHPはどのように添字をつけていくのでしょうか。次の例では、最初だけ添字を「3」に指定しています。

source2_5.php

<?php
$colors = array();

$colors[3] = 'red';
$colors[] = 'blue';
$colors[] = 'green';

var_dump($colors);
foreach($colors as $color){
  echo $color, ',';
}

実行結果

array(3) {
  [3]=>
  string(3) "red"
  [4]=>
  string(4) "blue"
  [5]=>
  string(5) "green"
}
red,blue,green,

このように、最後に指定した添字の次の数字から代入されていきます。

では、「マイナス」から始めた場合はどうでしょう?同様に-2、-1、0……と続くのでしょうか?添字がマイナスである場合は、次に振られる数字は0になります。PHPのマニュアルにも以下のように記述されています。

「警告 PHP 4.3.0 以降、上記のような添字生成動作は変更されました。 現在では、配列に追加する際に、 その配列の最大添字が負である場合は次の添え字はゼロ(0)となります。 以前は、正の添字の場合と同様に新しい添字は最大添字に +1 したものがセットされました。」

[PHPマニュアル]
http://www.php.net/manual/ja/language.types.array.php

以下の例で確認してみましょう。

source2_6.php

<?php
$colors = array();

$colors[-2] = 'red';
$colors[] = 'blue';
$colors[] = 'green';

var_dump($colors);
foreach($colors as $color){
  echo $color, ',';
}

実行結果

array(3) {
  [-2]=>
  string(3) "red"
  [0]=>
  string(4) "blue"
  [1]=>
  string(5) "green"
}
red,blue,green,

このようにマイナスの添字から始めた場合、次は0になります。

著者
原田 裕介(はらだゆうすけ)
株式会社ユーザーローカル
東京都在住。携帯のホームページ作成サービスでHTMLのコーディングを始めて、PHPerとなる。
株式会社ハッシュシステム代表取締役やtetolの立ち上げ、株式会社イードでニュースメディアの開発やエンジニア採用を経て、現在はアクセス解析ツールの開発を行いながら、個人でもWEBサービスの開発を行っている。PHP技術者認定上級試験の認定者でもあり、受賞歴はmixi scrap challenge優勝など。

 

連載バックナンバー

Think ITメルマガ会員登録受付中

Think ITでは、技術情報が詰まったメールマガジン「Think IT Weekly」の配信サービスを提供しています。メルマガ会員登録を済ませれば、メルマガだけでなく、さまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think ITメルマガ会員のサービス内容を見る

他にもこの記事が読まれています