PR
連載 [第104回] :
  週刊VRウォッチ

VRで手の触覚を再現する触覚デバイス「EXOS Wrist DK2」提供開始

2018年10月9日(火)
Mogura VR
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。

先週もVR/ARに関するニュースが多数報じられました。VR関連では、VR空間内の物体に対し手で触れている感覚を再現するVR触覚デバイス「EXOS Wrist DK2」の提供が開始されています。VRデバイスと組み合わせて触覚を再現する技術は、ビジネス/エンターテインメント問わず用いられており、日々その活用が広まっていることを感じさせます。

一方AR関連では、KDDI株式会社が札幌ドームにて、スマートグラスを用いたAR野球観戦システムの実証実験を行いました。これはスマートグラス上に選手の情報やスコアなどを表示し、中継や実況なども重ねることで、従来の観戦スタイルに情報を付加するものです。野球をより分かりやすく、かつ楽しめるようにすることを目指しています。

VR触覚デバイス「EXOS Wrist DK2」提供開始。その進化のポイントは?

exiii(イクシー)株式会社は、VR触覚デバイス「EXOS Wrist DK2」の提供を開始しました。「EXOS Wrist」は、手首から手に装着し、手の触覚を再現するデバイスです。手首にあるモーターで手に対して掌背屈(前後方向)と橈尺屈(左右方向)の二方向へ力の提示をすることで、VR内のオブジェクトに手全体で「触れる」感覚を再現しています。

前世代の製品EXOS Wrist DK1からの大きな進化ポイントは、その軽さです。仕様を見直し設計を刷新、モーターなどパーツの選定を吟味することで、DK1(VIVE Tracker含む)と比較して約1/3となる350グラムへと軽量化が図られました。

本ニュースの詳細はこちら:
VR触覚デバイス「EXOS Wrist DK2」が提供開始。その進化具合をレポート!
https://www.moguravr.com/exos-wrist-dk2-report/

子どもに正しい火の使い方を 東邦ガスらがVR教育コンテンツ

東邦ガス株式会社および株式会社アルファコードは、子どもが火の正しい取り扱い方を学べる教育コンテンツ「火の学び VR」を開発しました。VR内で与えられた指示に対し、コントローラーによる操作だけでなく、体を動かしながら実際のコンロや調理器具を操作します。

2018年8月に東邦ガスと金城学院大学が行った実証実験では、本VR教材を体験したグループは、そうでないグループに比べて火の取り扱い方に関する知識・スキルの定着において、統計的に有意に高い結果が得られているとのことです。

本ニュースの詳細はこちら:
子どもに正しい火の使い方を 東邦ガスら、VR教育コンテンツ
https://www.moguravr.com/fire-study-vr/

リアルタイムに選手情報をチェック KDDIによるAR野球観戦

KDDI株式会社は札幌ドームにて、スマートグラスを用いて野球選手のコンディションやスタッツ情報などをリアルタイムに確認できる、AR野球観戦システムの実証実験を行いました。

本実証実験は、2018年10月2日に開催された「北海道日本ハムファイターズ 対 埼玉西武ライオンズ」にて実施されました。Osterhout Design Group(ODG社)が開発したスマートグラス「R-9」を観客に貸し出し、現実の野球観戦とスタッツ情報(stats、選手の成績など)や中継映像、実況や解説音声のリアルタイム配信を重ね合わせて表示する体験を実現しました。

本ニュースの詳細はこちら:
ARで野球観戦、リアルタイムに選手情報をチェック KDDIが日ハム対ライオンズで
https://www.moguravr.com/kddi-ar-baseball-viewing/

HoloLens×AIで作業効率アップ、NTTグループらが提供開始

株式会社ネクストスケープおよびNTTコミュニケーションズ株式会社は、マイクロソフト社のMRデバイス「HoloLens」と、対話型の自然言語解析AIエンジン「COTOHA VA」を連携させたソリューション提供を開始しました。

本ソリューションはHoloLensを装着した作業者が、日本語での対話が可能なAIエンジン「COTOHA VA」と話すことで、作業に必要な情報をAIから聞くことができる、というものです。AIの音声内容や補足情報をディスプレイ上に表示できるようになっており、ハンズフリーでの業務や作業効率の改善、キーボードが使えない環境での活用が想定されています。

本ニュースの詳細はこちら:
HoloLens×AIで作業効率アップ、NTTグループらが提供開始
https://www.moguravr.com/hololens-cotoha-va/

※本ニュース記事は「Mogura VR」から提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

VR専門メディア「Mogura VR」は、VRに関する国内外の情報を早く、正しく、わかりやすくお伝えします。「PlayStation VR」「Oculus Rift」などの最新情報から専門家インタビュー、ゲームやアプリのレビュー、初心者ガイドまで幅広く扱っています。

連載バックナンバー

VR/ARニュース
第105回

フェイスブックに写真から「3D画像」を作成する機能が登場

2018/10/15
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。
VR/ARニュース
第104回

VRで手の触覚を再現する触覚デバイス「EXOS Wrist DK2」提供開始

2018/10/9
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。
VR/ARニュース
第103回

Oculusがハイエンド一体型VRデバイス「Oculus Quest」発表、発売は来春

2018/10/1
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

他にもこの記事が読まれています