PR

土日の過ごし方が変わる!

2008年5月3日(土)
シンクイット編集部

「PHPでいこう!」の書籍版!

 続いて紹介するのは、毎日コミュニケーションズの伊佐 知子氏の手がけた「WebクリエイティブのためのPHPサンプルブック」だ。

 伊佐氏は「DOM Scripting 標準ガイドブック」「Adobe Flash CS3 Professional Essential Book」「Adobe CS3 Web Premium Essential Book」「コンテンツマネジメント パーフェクトガイド 基本・計画編」「一週間でマスターするPhotoshop CS3」などをはじめとしてWebデザインに関連する書籍を多数手がけている。伊佐氏のお勧めコメントは以下の通り!

 「PHPの魅力といえば、短期間の開発に適していること、いろいろなライブラリと連携できること、そして自分のイメージを形にしやすいこと。その手軽さ、気軽さが、Webプログラミングの場面でのPHPの根強い人気の理由でしょう。

 本書は、『Web Designing』誌連載の『PHPでいこう!』の単行本としてまとめたものです。PHPの基本的な機能をしっかり学ぶというよりも、PHPの『実用的』で『おもしろい』実例を集めたアイデア集として作りました。著者の深谷さんの説明が絶妙で、楽しく読めるのも特徴です。

 グラフィックの使用、掲示板、アクセスカウンターといった基本的な活用法だけでなく、Flashとの組み合わせワザやデータベース、PDF、RSSなどとの連携といった、実用的でおもしろいサンプルやアイデアを多数紹介しています。Webに新しいサービスを追加するときの『アイデアの引き出し』としてご活用ください」

 今月の特集1、特集2の両方に関連する本書、大いに参考になることは間違いない!

手元に置きたいリファレンス本!

 次の書籍は「[改訂版] PHP ポケットリファレンス」。お勧めコメントは、技術評論社の須藤 真己氏からいただいた。これまで手がけた担当編集書籍は「はじめてのPHP言語プログラミング入門」「[改訂第4版] LaTeX2ε美文書作成入門」「[改訂版] VBScriptポケットリファレンス」など。現在はWeb推進室に所属し、コンテンツサイトgihyo.jp(http://gihyo.jp)を担当している。

 「本書は、PHPでのプログラミングの際にいつでも手元に置いてさっと引くことができる、コンパクトなリファレンス本です。PHPのコマンドは非常に多くの数があり、すべてを網羅することは難しいですが、実際の開発シーンで必要となる十分な種類のコマンドをサンプルコード付きで掲載しています。

 PHPは関数仕様の記述にあいまいな点があり、実際にコードを動かしてみないとどのような動作や戻り値・エラーになるのかわからないことがあります。本書のサンプルコードでは、エラーとなる場合も含めて実際に動作させた結果を掲載しています。一見素っ気なく感じるかもしれませんが、コーディングの際にはきっと参考になることと思います。

 PHP言語をしっかり学習したい場合には、同著者による『はじめてのPHP言語プログラミング入門』がお勧めです。コードをガンガン書いていくタイプの書籍ではないので取っつきにくいかもしれませんが、PHPプログラミングの正しい知識を身につけることができます」

 続いては、毎日コミュニケーションズ推薦の1冊だ。PHPを愛する方にぜひ読んでほしい。

著者
シンクイット編集部

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

他にもこの記事が読まれています

土日の過ごし方が変わる! | Think IT(シンクイット)

Think IT(シンクイット)

サイトに予期せぬエラーが起こりました。しばらくたってから再度お試しください。