PR

土日の過ごし方が変わる!

2008年5月3日(土)
シンクイット編集部

土日の過ごし方を見直してみないか!

 これまで土曜日の連載記事は「書籍」というキーワードで、特集記事に関連した書籍をさまざまな角度から紹介してきた。

 読者の皆さまにさらに充実した土曜日をお過ごしいただけるように、今月からは書籍以外のテーマについても、積極的に紹介していく。土曜日のThink ITは、技術情報だけではなく、ひと味違ったライフスタイルの提案までを行っていけるよう、あんなことやこんなことを企画中だ。

 「土曜日のThink ITにこんなことを期待する!」というご意見、ご要望があれば、どしどし記事評価に書いて送ってほしい。いただいた要望は、インプレスIT INSIDE(http://www.impressit.co.jp/inside/)で取り上げ、編集部からのコメントを返させてもらう。もちろん、おもしろい企画は、本連載で実現していく。読者の要望がすぐ反映されるIT技術系メディアはThink ITだけ!!

とはいってもやっぱり「編集者ガチンコバトル」

 「Think ITの書籍紹介をいつも参考にしていたのにー」とがっかりするなかれ。もちろんこれからも、書籍も積極的に紹介していくつもりだ。土日の企画が変わってしまってもやはりはずせないのが、大人気企画「編集者ガチンコバトル」とThink IT編集部員による書評コーナーだ。

 「編集者ガチンコバトル」は特集テーマに合わせた各社お勧めの書籍を取り上げ、それぞれの担当編集者によるコメント合戦を展開する名物企画だ。書評コーナーは今月の読者プレゼント(http://www.impressit.co.jp/member/present/)の書籍を編集部員が読んでコメントするというもの。一癖も二癖もあるThink IT編集部員の意見も参考にしてみてほしい。

 なお、今月からは特集1「一気に覚えるPHP!」だけでなく、特集2「これならわかる!JavaScript/Ajax」の書籍についても紹介していくぞ!

 では早速各社の編集者が手がけた書籍を紹介していこう!

 1冊目は2007年11月から発売中の「Java開発者のための Ajax実践開発入門」だ。タイトルの通り、Javaで開発してきた開発者に向けたAjaxの開発方法を紹介した本で、実践的に試せる1冊だ。

 お勧めコメントを寄せてくれたのは、技術評論社の池本 公平氏。池本氏は、「JBoss徹底活用ガイド」「入門 正規表現」「抽象化プログラミング入門」「Spring入門」「逆算式SQL教科書」など開発者なら一度は手に取ったことのある渋い本を手がけている敏腕編集者だ。

 「できて当たり前の技術になってしまったAjaxですが、山ほどある既刊の本に対してどのように差別化を図るかがテーマでした。Ajaxは、JavaScript+DOM+XHR(XML Http Request)からなる既存技術の集合体ですが、開発現場の経験を積んだプロの視点からAjaxを再構築してみたのが本書です。そこで『Java開発者のための』というサブタイトルがついています。

 本書のお勧めはいっぱいあるのですが、1つに有名書評ブロガーの小飼弾氏から『モダンなコーディングスタイルである』と、お褒めの言葉をいただいた『第2章 JavaScript』が挙げられます。オブジェクト指向言語の視点でJavaScriptが動く様子を図解で表現した野心的な内容となっています。

 さらにAjaxライブラリの使い方を一通り学んだ後に、サーバサイドフレームワークとの連携も解説します。さんざんJavaScriptの使い方を解説した後にjMakiというJavaScriptのコーディングを必要としない開発方法(本邦初)を紹介したり、開発者に対していろいろな選択肢を提案した本ともいえます。

 Ajaxの弱点も利点も両面から客観的に説明していますので、プロとして恥ずかしくない本物の開発ノウハウを得ることができます」

 プロの視点、野心的な内容、本邦初、本物の開発ノウハウ...。ぜひ手に入れたい一冊だ。さて次は、Webデザイナの皆さん、大変長らくお待たせしました、の1冊を紹介していく。

著者
シンクイット編集部

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

他にもこの記事が読まれています