TOP業務システム> Celtixのインストール




オープンソースESB「Celtix」を解き明かす
オープンソースESB「Celtix」を解き明かす

第1回:Celtixの生まれ

著者:日本アイオナテクノロジーズ  江川 潔   2006/8/14
前のページ  1  2  3
Celtixのインストール

   早速ですが、CeltixをインストールしてESBに触れてみます。

   Celtixはアノテーションを利用しているため、JDK 5.0が必要です。Java SE JDK 5.0を下記サイトよりダウンロードします。
・Java SE JDK 5.0のダウンロード・サイト
http://java.sun.com/javase/downloads/index.jsp

   ダウンロードしたJDKをインストールして、JDKのインストール先のフォルダを環境変数「JAVA_HOME」に設定し、環境変数「PATH」に「JDKのインストール先\bin」を追加するコマンドを用意します。例えば、次のようになります。

set JAVA_HOME=C:\Program Files\Java\jdk1.5.0_07
set PATH=%PATH%;%JAVA_HOME%\bin

   Celtixでは、Apache Antを利用してサンプルを作ったりするので、Ant 1.6のバイナリ・ディストリビューションを下記サイトからダウンロードして、ZIPファイルの内容のフォルダを「C:\」にコピーします。

・Apache Antのダウンロード先
http://ant.apache.org/bindownload.cgi

   そして、環境変数「ANT_HOME」を設定し、環境変数「PATH」に「antのインストール先\bin」を加えます。例えば、次のようなコマンドを用意します。

set ANT_HOME=C:\apache-ant-1.6.5
set PATH=%PATH%;%ANT_HOME%\bin

   CeltixのWebサイトからCeltixのキットをダウンロードします。ここでは、Windows用のバイナリ・ディストリビューションを使います。EPL用のバイナリ・ディストリビューションのダウンロード・サイトからあらかじめ作成してあった「C:\Celtix-install」フォルダへJarファイルをダウンロードします。

Celtixのホームページ
http://celtix.objectweb.org/
EPL用のバイナリ・ディストリブーションのダウンロード・サイト
http://forge.objectweb.org/project/download.php?group_id=192&file_id=6038

   Celtix用の環境変数も同じように設定します。環境変数「CELTIX_HOME」は「Celtixのインストール先\celtix」に割り当てます。同じく環境変数「PATH」に「Celtixのインストール先\celtix\bin」をに追加します。例えば、次のようなコマンドを用意します。

set CELTIX_HOME=C:\Celtix-install\celtix
set PATH=%PATH%;%CELTIX_HOME%\bin

   いままでの環境変数の設定コマンドをceltix_env.batの中に書き込み、コマンドプロンプトで環境変数を設定します。

   このとき、サンプルプログラムを起動する際に必要な環境変数「CLASSPATH」も次のように設定してしまいましょう。

set CLASSPATH=%CLASSPATH%;.;%CELTIX_HOME%\lib\celtix.jar;.\build\classes

   「C:\Celtix-install」フォルダ上でダウンロードしたJarファイルからCeltixをインストールします。このとき、インストール前に作った環境変数設定用のコマンドの「celtix_env.bat」を起動して環境変数を設定します。

C:\Celtix-install>celtix_env
C:\Celtix-install>java -jar celtix-1.0-bin-epl.jar
Unpacking celtix to C:\Celtix-install

   これでインストールは完了です。次回はインストールの確認のついでにHelloWorldのサンプルを作ってみます。

前のページ  1  2  3

日本アイオナテクノロジーズ株式会社
15年間 CORBAによる分散オブジェクト・ミドルウェアのトップ・ベンダの日本法人。ESB製品であるArtixを加え、さらに、SOA適用の敷居を下げるためにオープンソースESBのCeltixをリリースする。標準技術によりベンダとテクノロジーに依存しない顧客主体の中立なソリューションの提供を目指す。
http://www.iona.co.jp/
日本アイオナテクノロジーズ株式会社  江川 潔
著者プロフィール
日本アイオナテクノロジーズ株式会社
テクニカルセールスマネージャ  江川 潔

株式会社富士通SSLでNTT仕様のオペレーティング・システムの開発に従事したのち、日本ディジタルイクイップメント株式会社でNTT向けシステムの開発、その後、ソフトウェアとハードウェアのプリセールス活動を展開した。DECの合併を経て、現職のミドルウェア製品のマーケティング、アライアンス、プリセールスなどに従事。

INDEX
第1回:Celtixの生まれ
  オープンソースESB
  ESBとは
Celtixのインストール