PR

日本IBM、プライベートクラウド向け新アプライアンス「IBM Bluemix Local System」を発表

2016年11月10日(木)

日本IBMは11月7日、プライベートクラウド向け新アプライアンス「IBM Bluemix Local System」を発表した。

「IBM Bluemix Local System」は、「IBM PureApplication System」と「IBM Bluemix」を組み合わせた製品。企業が運用する既存の業務システムをクラウド環境に実装して稼働させるクラウド・イネーブルドの基本設計や設計思想と、クラウド環境でのアプリケーション開発・実行を前提とするクラウド・ネイティブという2つのクラウド・アーキテクチャをオンプレミスで統合している。これによって従来の資産を継承して、高品質かつ迅速な開発と統一した運用環境を提供するほか、クラウド化においてセキュリティとコンプライアンスに関する重要な要件に対処するために、オンプレミスで保持しなければならない機密データやワークロードを抱える企業の課題を解決するという。ユーザ企業は、これによってプログラミング工数を削減し、短期間で高機能なアプリケーションの開発と稼働を実現できるとしている。

価格は個別見積もり。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
プレスリリース

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック