PR

スマホ充電サービスに見せかけた「ジュースジャッキング攻撃」への注意喚起

2017年2月25日(土)

Threatpostは2月20日(現地時間)、「ジュースジャッキング攻撃」に対する注意喚起の記事を掲載した。

「ジュースジャッキング攻撃」は、最近発見された新しいクラッキング攻撃手法。一見すると単なるスマホの充電サービスに見えるが、実際にはこれが悪意のある者が工作した通信ポートとなっており、接続することによって知らないうちにマルウェアが仕込まれたり情報が窃取されたりする危険があるという。

ユーザは、単なる充電サービスなのか、悪意あるポートであるかの見分けをつけることが難しいため、この攻撃は危険性が高いという。記事内では、外出時に信頼できる充電ポート以外は利用せず、自分用の充電バッテリーとケーブルを利用することを推奨している。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
記事本文

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック