PR

AWS、IoTデバイス向けOS「Amazon FreeRTOS」をリリース

2017年12月1日(金)

Amazon Web Servicesは11月29日(現地時間)、IoTデバイス向けOS「Amazon FreeRTOS」をオープンソースソフトウェアとして公開した。

 「Amazon FreeRTOS」は、IoTデバイスで利用されるマイクロコントローラ向けOS。リアルタイムOS「FreeRTOS」に、ローカルおよびクラウドの接続、セキュリティ機能を持たせ拡張したOS。コンソールを通じて、審査済みのソフトウェアを選んでダウンロードし組み込むことができる。
 
  AWSはまた同時に、「AWS Lambda」トリガー作成ツール「AWS IoT 1-Click」「AWS IoT Device Management」「AWS IoT Device Defender」なども発表した。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
Amazon FreeRTOS

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック