PR

さくらインターネット、IoT/M2M向けSIMサービス「さくらのセキュアモバイルコネクト」のマルチキャリア対応を開始

2018年12月8日(土)

 さくらインターネットは11月28日、IoT/M2M向けSIMサービス「さくらのセキュアモバイルコネクト」において、マルチキャリア対応を開始すると発表した。これにより、1枚のSIMで国内3つのキャリアの提供エリアおよびバンドに対応し、ユーザ自身で接続したいキャリアを選択することができるようになる。

 本サービスは、ユーザのデバイスに搭載するSIMを提供し、デバイスと同社データセンター間を、インターネットを経由しないLTE閉域網で通信できるようにするサービス。高いセキュリティに加え、ネットワーク通信速度制限を設けず、安価で高速な通信を実現する。さらに、ユーザのデバイスから同社データセンターへ送信したデータは、「さくらのクラウド」をはじめとする同社インターネットインフラサービスに加え、ユーザがすでに利用しているクラウド環境やデータセンターへの連携ができる。

 価格はSIM本体が2160円、月額利用料は12円(1枚あたり)、モバイルゲートウェイ利用料は4320円/付き(500MBのデータ通信費を含む)。別途、キャリア別の通信料が必要となる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
プレスリリース
さくらのセキュアモバイルコネクト

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック