PR

Google、Chromeアプリのサポート終了スケジュールを公開

2020年1月19日(日)

 Googleは1月15日(現地時間)、Chromeアプリのサポート終了スケジュールを公開した。Googleは、すでにChromeアプリのサポート終了の方針を打ち出しており、今回の発表により実際に終息へ向かうこととなる。

 まず、Chrome Web Storeでの新しいChromeアプリの受け付けは3月で終了する。また、6月にはWindows/Mac OS X/LinuxにおけるChromeアプリのサポートも終了となる。

 Chrome EnterpriseとEducationアップグレードのユーザは12月までサポートが受けられるほか、アプリ開発者は6月まで既存アプリのアップデートを提供することができる。

 また、Chrome OS向けChromeアプリは2021年6月でサポート終了となる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
Blogによる記事

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック