PR

「SoftEther VPN」のLinux ARM64向けビルドがリリース

2021年6月10日(木)

 ソフトイーサは6月7日、オープンソースのVPN構築ソフトウェア「SoftEther VPN」に、64bit ARM CPUアーキテクチャのLinux向けバイナリを追加した。

 「SoftEther VPN」は、筑波大学の学術研究プロジェクトが発祥の、リモートアクセスVPN・拠点間接続VPNを構築できるソフトウェア。製品版も提供されている。Windows、Mac OS、Linux、FreeBSD、Solarisに対応している。今回、新しいバージョンのリリースに当たって、Linux ARM64向けビルドが追加された。これにより、「Raspberry Pi 4」の Ubuntuなど64bitモードでSoftEther VPNを動作させることができる。

 SoftEter VPNは、Webサイトから入手可能。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
History

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック