PR

Seagateが世界最速のSSDを発表

2016年3月9日(水)

Seagateは3月8日、世界最速となるSSDを発表した。

このSSDは、スループットが10GB/sとなっており、従来最速の4GB/sの2倍以上の速度を実現している。このSSDはNVMeに対応し、インターフェイスにPCI-Expressを採用している。このため、クラウドなどのストレージに適しているという。

同製品は、2016年夏に出荷開始予定。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
プレスリリース

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック