PR

fossybytes、ハッカーが不正侵入を試みる際に使うユーザ名とパスワードのトップ10を発表

2016年3月9日(水)

fossybytesは3月4日(現地時間)、「Top Usernames And Passwords Used By Hackers To Attack Your Servers」と題する記事を発表した。

この記事は、ハッカーが不正侵入を試みる際に使うユーザ名とパスワードのトップ10を掲載したもの。約1年の期間に収集されたデータに基づいているという。

掲載されたユーザ名とパスワードは以下の通り。

○ユーザ名
1位 administrator
2位 Administrator
3位 user1
4位 admin
5位 alex
6位 pos
7位 demo
8位 db2admin
9位 Admin
10位 sql

○パスワード

1位 x
2位 Zz
3位 St@rt123
4位 1
5位 P@ssw0rd
6位 bl4ck4ndwhite
7位 admin
8位 alex
9位 …….
10位 administrator

ここに掲載された、あるいはそれに近いユーザ名やパスワードを利用している場合は注意が必要。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
記事本文

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック