PR

中高生国際Rubyプログラミングコンテスト最終審査会

2012年11月12日(月)

子どもたちの将来への夢を育むことを目的とした「中高生国際Rubyプログラミングコンテスト」が、昨年に続き第2回目を迎えた。経済産業省や三鷹市などが後援する。

12月1日の最終審査会では、一次審査通過者によるプレゼンテーションのほか、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の國中均氏や、Rubyの設計・開発者であるまつもとゆきひろ氏の講演も聞くことができる。作品の募集は終了したが、最終審査会の観覧(会費無料)は11月30日まで申し込みを受け付けている。
 また、イベントの最後には講演者を交えての懇親会(会費2000円)も予定されている。

このイベントに先立って、夏休みや春休みの中高生プログラミング講座が開催されていた。今後の中高生向け企画に向けて、ボランティア講師を養成する講座なども予定されている。

→ 当日のプログラムなどはこちら

<開催概要>

  • 日時:平成24年12月1日(土)12時〜17時
  • 入場:無料
  • 会場:三鷹産業プラザ 7階(三鷹市下連雀3-38-4)
  • 主催:中高生国際Rubyプログラミングコンテスト実行委員会
  • 後援:経済産業省、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)、東京都教育委員会、三鷹市、三鷹市教育委員会ほか
  • twitterハッシュタグ:#rubyforstudent

<講演>

【1】はやぶさ小惑星探査 〜電気ロケットが拓く宇宙大航海時代〜
登壇者:國中 均氏(宇宙航空研究開発機構・宇宙科学研究所・教授、工学博士)

【2】Rubyがひらく可能性
まつもとゆきひろ氏(一般財団法人Rubyアソシエーション 理事長)

<申し込み方法>

下記どちらかを明記の上、11月30日(金)までに、下記ページからお申込ください。
→ 株式会社まちづくり三鷹:お問い合せフォーム

  1. 最終審査会のみ観覧希望
  2. 最終審査会、交流会ともに観覧・参加希望

<お問い合わせ>

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック