PR

ミラクル・リナックスのビジネスパートナー制度「MIRACLE ZBX WORKS」に新たに6社が加入

2013年11月29日(金)

ミラクル・リナックスは11月26日、ビジネス・パートナー制度「MIRACLE ZBX WORKS」の会員として、TIS、野村総合研究所、PFU、日立ソリューションズ、Minoriソリューションズ、リウコムの6社が新たに参加したことを発表した。

「MIRACLE ZBX」は、オープンソース版統合監視ソフトウェア「Zabbix」をベースにミラクル・リナックスが独自開発した統合システム監視ソフトウェア。「MIRACLE ZBX WORKS」は、ソフトウェアベンダーやハードウェアベンダー、システムインテグレーターなどを対象としたパートナー制度で、「MIRACLE ZBX」の利点を最大限に利用して、すぐれた統合監視サービスを提供できる環境の支援を行っている。2013年10月4日にスタートした同プログラムの加入企業は30社を超えた。

ミラクル・リナックスは「MIRACLE ZBX WORKS」を通じ、パートナー企業が「MIRACLE ZBX」を利用して安心かつ安価に統合監視サービスを提供するための様々な支援を行う。「MIRACLE ZBX WORKS」は、パートナー契約や売上コミットを必要としない申請ベースのビジネス・パートナー制度で、会費無料で参加できる。


Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

他にもこの記事が読まれています