PR

KubeCon+CloudNativeCon North America 2017レポート 記事一覧

Cloud Native Computing Foundation(CNCF)は、2017年12月にKubeCon+CloudNativeConを開催した。コンテナオーケストレーションツールのデ・ファクト・スタンダードであるKubernetes、そしてCNCFがホストするOSSプロジェクトの最新情報に触れることのできるイベントだ。4000人以上の参加者が集うという活況ぶりからも、その注目度の高さが伺える。 全5回に渡って、KubeCon+CloudNativeConのようすを紹介する。
クラウドイベント
第1回

KubeCon+CloudNativeCon開催、勢いのあるKubernetesとCNCFプロジェクトが一同に

2018/1/30
Cloud Native Computing Foundationはテキサス州オースチンにてKubeCon+Cloud NativeConを2017年12月5日~8日に開催した。
クラウドイベント
第2回

GoogleのデモゴッドがKubeConで見せたKubernetesを意識させないDevOpsの実現

2018/2/1
KubeCon+CloudNativeConの2日目のキーノートには、GoogleのKelsey Hightower氏が登場した。
クラウドイベント
第3回

Intelが中国のベンチャーHyperと共同で開発を進める新しいコンテナランタイムKataを公開

2018/2/2
Intelと中国のベンチャーと組んで開発する新しいコンテナランタイムKataがKubeConで紹介された。
クラウドイベント
第4回

新しいセキュリティアプローチ、CalicoとIstio、Kubernetesによるゼロトラストネットワークとは

2018/2/6
ITシステムの中心がコンテナとなる時代の新たなセキュリティパラダイム「ゼロトラストネットワーク」とは。
クラウドイベント
第5回

KubeCon+CloudNativeCon、大手からベンチャーまで活気のあるブースを紹介

2018/2/8
KubeCon+CloudNativeConレポート最終回は、活気に満ちあふれたブースのようすを紹介する。