PR

インストールマニアックス5 決勝大会レポート(2)

2011年12月21日(水)
安東 沙織(監修:山田 祥寛)

決勝大会ルール説明

決勝大会のルールは、以下の通りです。

  • Windows Azure PlatformにOSSをインストールし、その得点を競う
  • チーム戦(先鋒、中堅、大将 計3名)
  • リモートデスクトップの使用は可能
  • 準決勝2回、決勝を実施
  • 準決勝と決勝においては、協議の合計時間、および各出番の配分時間が異なる
  • インストールポイントは男性と女性で異なる(準決勝、決勝共通)
性別 男性 女性
時間 先鋒(15分) 中堅(20分) 大将(30分) 先鋒(15分) 中堅(20分) 大将(30分)
インストールポイント 2点 2点 2点 2点 4点 6点
表3:準決勝ルール(獲得ポイント)
性別 男性 女性
時間 先鋒(15分) 中堅(30分) 大将(45分) 先鋒(15分) 中堅(30分) 大将(45分)
インストールポイント 2点 2点 2点 2点 4点 6点
表4:決勝ルール(獲得ポイント)

決勝大会では、予選大会で採用されたチームポイント制に加え、インストールするOSSをガチャガチャマシンによって決定するという新ルールが新たに発表されました。ガチャガチャマシン内のカプセルには、「はずれ」カプセルも用意されており、はずれを引いてしまった場合には、連帯責任としてチームメンバー全員で「うまい棒」を食べなければならないという過酷ルールも追加され、出場者にはより普段以上に厳しい大会として、戦いの火ぶたが切られました。

図2:挑戦者たちの運命を左右するガチャガチャマシーン

準決勝1回戦目

準決勝1回戦目は、予選1位通過の「にゃにゃりん」、3位の「Passione」、5位の「TeamSFC」の3チームにより争われました。事前の環境構築タイムにAzureの環境構築が完了していた「にゃにゃりん」チームは、開始と同時にガチャガチャマシーンに早速向かいます。それを横目に、黙々とAzureの環境構築を続ける「Passione」チームと「TeamSFC」チーム。軽快なスタートを切った「にゃにゃりん」チームもOpenPNEのインストールに大苦戦。それを追う、「TeamSFC」チームはWebサーバとして、WebロールのIISではなく、Apacheで挑みますが、こちらもどこかの設定が誤っているのか進まずと、各チームから、なかなか最初の1本目インストール報告が上がってきません。先鋒から中堅に交替し、ついに最初の「はずれ」カプセルを引き当ててしまったのは「にゃにゃりん」チーム。うまい棒をチーム全員が食べきらないと、次のカプセルを引きにいけないため、皆さん必死にうまい棒を食します。

図3:「はずれ」カプセルのため、連帯責任で「うまい棒」を食べる「にゃにゃりん」チーム

大将戦は、なんと全チーム女性ということで、6ポイント獲得できるため逆転のチャンスが到来です。「TeamSFC」は、ちょうど大将に交替したところで1本目のインストール報告を完了。ここで「にゃにゃりん」チームを抜き、一気にトップに躍り出ました。そのまま最後まで点差が縮まらず、「TeamSFC」が独走態勢のまま、Xoops Cubeのインストールも終えて、準決勝1回目が終了。審査員から「TeamSFCのXoops Cubeは、サイトの構築が完了していないので、2点減点」と物言いが入る場面もありましたが、「TeamSFC」が決勝大会進出となりました。

チーム名 得点
TeamSFC 10点
にゃにゃりん 2点
Passione 0点
表5:準決勝1回戦目の結果

準決勝2回目

準決勝2回戦目は、予選2位通過の「GOPAN☁NATION」、4位の「BOBS」、6位の「世界のAzure」の3チームによる戦いが行われました。大会への意気込みを聞かれると、「GOPAN☁NATION」チームのKazumixさんは、「全国から精鋭を集めました!」と自信いっぱいのコメント。Kazumixさん自身も、前回大会2位という実力派ということで会場からの期待も高鳴ります。そのコメントを受けて、「BOBS」チームの64さんからは「GOPAN☁NATIONには負けない!」と宣戦布告ともとれる発言や、「世界のAzure」チームからは「世界中でAzureが使ってもらえるように広めたい」とワールドワイドな発言も飛び出しました。

図4:意気込みを語る「世界のAzure」チーム

意気込み通り各チーム、破竹の勢いでインストール作業を進めます。時には、ガチャガチャマシーンに全チームが並ぶという一コマもありました。あまりの接戦ぶりに、どのチームが決勝に進むのか、観客席も固唾を呑んで見守ります。そして、終了の合図が。

ここで「GOPAN☁NATION」チームと「世界のAzure」チームが同点の36点という事態に。審査員と事務局との審議の結果、なんと「GOPAN☁NATION」チームと「世界のAzure」チームが決勝に進むことが決定。どのチームが優勝してもおかしくない、という状況での決勝戦開戦へと進むのでした。

チーム名 得点
GOPAN☁NATION 36点
世界のAzure 36点
BOBS 30点
表6:準決勝2回戦目の結果
著者
安東 沙織(監修:山田 祥寛)
WINGSプロジェクト

有限会社 WINGSプロジェクトが運営する、テクニカル執筆コミュニティ(代表:山田祥寛)。おもな活動は、Web開発分野の書籍/雑誌/Web記事の執筆。ほかに海外記事の翻訳、講演なども幅広く手がける。2011年3月時点での登録メンバは36名で、現在もプロジェクトメンバーを募集中。執筆に興味のある方は、どしどしご応募頂きたい。著書多数。
http://www.wings.msn.to/

連載バックナンバー

Think ITメルマガ会員登録受付中

Think ITでは、技術情報が詰まったメールマガジン「Think IT Weekly」の配信サービスを提供しています。メルマガ会員登録を済ませれば、メルマガだけでなく、さまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think ITメルマガ会員のサービス内容を見る

他にもこの記事が読まれています