PR

WordPress コース 2nd Stage を攻略しよう(Windows 仮想マシン編)

2014年5月15日(木)
草苅 諭

WordPress のインストール

Windows や IIS にあまり馴染みのない人には、IIS 上に WordPress をインストールするには、まずは何をすればいいのか分からないかもしれません。そういった場合などに役に立つのが Web PI (Web Platform Installer)というツールです。

Web PI は、OSSなWebアプリからWebサーバーやSQL、また開発ツールなどを容易にWindows上に構築することができるアプリケーションです。今回の記事では、この Web PI を使って仮想マシンに WordPress をインストールしていきます。

まずは、IE ESC(Internet Explorer Enhanced Security Configuration)と呼ばれるセキュリティ機能を無効にします。
リモートデスクトップ接続した仮想マシンで、[ Server Manager ]の左側にある[ Local Server ]をクリックして、[ IE Enhanced Security Configuration ]の[ On ]をクリックします。

(クリックで拡大)

[ Internet Explorer Enhanced Security Configuration ]の画面が表示されますので、Administrators を[ Off ]に設定して[ OK ]ボタンをクリックします。

IE ESC を[ OFF ]に設定したら、IE を起動して下記のURLから wpilauncher.exe をダウンロードします。
> http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkId=255386

ダウンロードした wpilauncher.exe を実行すると、自動的に Web PI が起動してきます。Web PI の起動が完了したら下にある[ Options ]をクリックします。

(クリックで拡大)

[ Select your preferred language for software installations ]の値を[ English ]から[ Japanese ]に変更して[ OK ]ボタンをクリックします。

(クリックで拡大)

この設定でWordPress の日本語版を Web PI からインストールすることが可能になりました。Web PI の画面右上にある検索ボックスに [ wordpress ] と入力して、検索結果から[ WordPress(Japanese) ]の右側にある[ Add ]ボタンをクリックし、[ Install ]ボタンをクリックします。

(クリックで拡大)

MySQL の root アカウントのパスワードを入力して、[ Continue ]ボタンをクリックします。

(クリックで拡大)

WordPress をインストールするのに必要なコンポーネントなどが自動的にリストアップされます。必要に応じてリストを確認して、[ I Accept ]ボタンをクリックします。

(クリックで拡大)

続いて IIS のWebサイトの基本設定を行います。[ ‘WordPress(Japanese)’ application name ]に入力されている[ wordpress ]の文字を削除して[ Continue ]ボタンをクリックすると、上書きの確認メッセージが表示されますので、[ Yes ]ボタンをクリックします。

(クリックで拡大)

右下の[ Continue ]ボタンをクリックします。

(クリックで拡大)

[ The following products were successfully installed. ]と表示されれば成功です。
メッセージの下には、WordPress 用の MySQL のデータベース名やユーザー情報が掲載されていますので、必要に応じて内容を保存してください。

(クリックで拡大)

右下の[ Finish ]ボタンをクリックすると、自動的にIEが起動して Web PI で作成された WordPress のサイトが表示されます。しかし、ここで起動してきたブラウザから WordPress のインストールは実行しないでください。
リモートデスクトップ接続内からではなく、仮想マシンを作成したときに設定したDNS名[ http://tuning-maniax.cloudapp.net ]のURLで、必ずインターネット越しにサイトにアクセスして WordPress をインストールしてください。

(クリックで拡大)

必要な設定情報を入力して WordPress をインストールしましょう。インストールが成功したら、テストで新規投稿を行って動作の確認を行います。動作に問題がなければ Windows仮想マシン上に WordPress のインストールが完了です。

普段は Microsoft テクノロジー関連を用いたシステム管理や開発に携わってる会社員。暇を見つけては Windows Azure で勝手気ままにろくでもないことをして遊び中。

連載バックナンバー

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

他にもこの記事が読まれています

WordPress コース 2nd Stage を攻略しよう(Windows 仮想マシン編) | Think IT(シンクイット)

Think IT(シンクイット)

サイトに予期せぬエラーが起こりました。しばらくたってから再度お試しください。