警告メッセージ

このフォームは閉じられました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

本セミナーは申し込みを終了しました、たくさんのお申し込みありがとうございました。後日Think ITのサイト上でセミナーの事後レポートを公開予定です。

エンタープライズモバイルに必要なアプリの品質とは?

スマートフォンをはじめとしたモバイルデバイスが前提となった今日では、モバイルアプリの品質がユーザーに与える影響は計り知れないものになっています。アプリのパフォーマンスや操作性といったモバイルにおけるユーザー体験が、その企業・サービスの価値に直結してくる、そんな時代の変化が確実に起き始めています。

モバイルアプリには、個人向けのゲームもあれば、業務システムなどで活用されるものも多く存在します。今回は、後者のいわゆる「エンタープライズモバイル」と呼ばれる分野に注力した内容になります。モバイル開発における運用とテストの課題をクリアにし、ビジネス要求を満たすための品質を確保するには、いったい何から取り組めば良いのでしょうか?

本セミナーでは、基調講演にゼンアーキテクツ社の岡氏をお招きし、実際の開発現場で起きた実例をもとにしたエンタープライズモバイル開発の重要ポイントをお話しいただきます。続くセッションでは日本ヒューレット・パッカード社の皆さまより、モバイル開発におけるテストや運用に関するノウハウを、同社が提供する開発者向けの様々なサービス、ソリューションを踏まえご紹介いただきます。アプリの開発・テスト・運用で実際にお困りの方々を対象に実践的なセミナーをお届けしたいと思います。

来場者からの様々な疑問にお応えします!
  • エンタープライズモバイル独自のテストのポイントとしてどのような内容が挙げられますか?
  • どうすればスマートに開発環境を構築できる具体例を教えてほしい。
  • テスト工程の自動化ツールで具体的なテストパターンの網羅性やバグ発見率はどれくらい高まるのか?
  • モバイルのOSのアップグレードに対してどのように対応していますか? テストの自動化以外でのモバイルアプリのテスト工数の削減方法があれば教えてほしい。
  • 増大するテスト機材やテストパターンに対して、効率的にテストを進めるために、押さえておくべきポイントがあれば教えてください。
★登壇者への質問で新刊書籍をもれなく贈呈

参加申し込みフォームで事前質問をお寄せいただき、イベント当日のパネルディスカッションにご参加いただける方にもれなく新刊書籍『エンタープライズ・アジャイル実践入門』をプレゼントします。集めたご質問はパネルディスカッションや個別のセッションなどで活用させていただきます。

来場者のうち抽選で5名様に日本ヒューレット・パッカード特製モバイルバッテリーをプレゼントします。

※参加者特典は予告なく変更になる可能性があります。

開催概要

イベント名
Think IT Mobile Developer Seminar 2016
失敗しないためのエンタープライズモバイル。チーム運用とテストの最適解
日時
2016年2月25日(木)13:30~17:20(受付開始13:00)
会場
東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング23F
  • 三田線  神保町駅[A9]       徒歩1分
  • 新宿線  神保町駅[A9]       徒歩1分
  • 半蔵門線 神保町駅[A9]       徒歩1分
  • 東西線  竹橋駅[3b]        徒歩5分
  • 千代田線 新御茶ノ水駅[B7]     徒歩5分
  • JR線   御茶ノ水駅[御茶ノ水橋口] 徒歩8分
受講料
無料(事前登録制)
参加対象
  • エンジニア(特にモバイル分野)
  • テスター
  • プロダクトマネージャー
  • その他モバイル開発に関わる方々

※本セミナーは、上記の方を主な対象としています。上記以外のお客様、ならびに弊社およびスポンサー各社との競合関係にあるお客様など、お申し込みにあたりましては業種、職種などを含めた弊社基準による判断により、参加のご希望に沿えない場合がございます。

来場者特典
  • 来場者のうちパネルディスカッションでご質問いただいた方に新刊書籍『エンタープライズ・アジャイル実践入門』を、
  • 来場者のうち抽選で5名様に日本ヒューレット・パッカード特製モバイルバッテリーを、
  • 来場者全員に日本ヒューレット・パッカード特製トートバッグとクオカードをプレゼント!

※参加者特典は予告なく変更になる可能性があります。

定員
30名
主催
Think IT(株式会社インプレス)
協賛企業
日本ヒューレット・パッカード株式会社
お問い合わせ先
シンクイット イベント事務局
TEL:03-5510-4079 受付時間 10:00~18:00(土・日・祝日を除く)

タイムテーブル

13:30~14:20
K-1基調講演
エンタープライズモバイル開発の3つの落とし穴
株式会社ゼンアーキテクツ 代表取締役CEO アーキテクト 岡 大勝 氏
株式会社ゼンアーキテクツ
代表取締役CEO アーキテクト
岡 大勝
講演概要

顧客フロントや営業支援など、スマートデバイスの活用を前提とした業務システムのニーズが高まっています。しかしモバイル開発の特性を考慮せず、安易にこれまでのPCを前提としたアプローチで開発を進めてしまうと、後から大きな追加コストが必要になることがあります。本セッションでは、企業システムでのモバイル開発プロジェクトで陥りやすい3つの落とし穴と、それを回避するために取り組むべき施策について、実例に基づいて解説します。

講師プロフィール

日本DEC、日本HPにて金融機関向けシステム開発に従事。日本ラショナルソフトウェアでは、RUPおよびオブジェクト指向分析設計手法の導入コンサルティングを実施。2003年に独立し、ゼンアーキテクツを設立。企業システムによる事業の競争力向上を目指し、先端技術のエンタープライズへの適用支援を主たる活動としている。

14:20~15:20
S-1講演1
Agile Manager + QualityCenterによる、エンタープライズモバイルアプリ開発管理の勘所
日本ヒューレット・パッカード株式会社 ソフトウェア事業統括 シニアコンサルタント 藤井 智弘 氏
日本ヒューレット・パッカード株式会社
ソフトウェア事業統括
シニアコンサルタント
藤井 智弘
講演概要

企業内でのモバイル活用シナリオでは、さまざまな技術や開発スタイルが混在する中で、プロジェクトを運営しリスクを管理しなければなりません。本セッションでは、プロジェクトが直面するであろうリスクに対して、Agile Manager(アジャイルプロジェクト管理ツール)とQualityCenter(品質管理ツール)を使ってどう対処するか、そのポイントを解説します。

15:20~15:30
休憩
15:30~16:30
S-2講演2
プロセス連携を踏まえたモバイルテスト自動化について考える
日本ヒューレット・パッカード株式会社 HPソフトウェア事業統括 ITマネジメントプリセールス本部 テクニカルコンサルティング部 小宮山 晃 氏
日本ヒューレット・パッカード株式会社
ソフトウェア事業統括 ITマネジメントプリセールス本部 テクニカルコンサルティング部
シニアコンサルタント
小宮山 晃
講演概要

エンタープライズモバイルアプリケーションを取り巻く環境はリリースの短期化、頻繁なアップデートによる回帰テスト増加に加え、デバイス数によるテストパターンも増大しており、自動化する事が非常に求められています。HPEではテストの中核となるセンター製品「Mobile Center(MC)」、機能テスト自動化を実現する「Unified Functional Test(UFT)」などを提供しており、本セッションではこれら自動化ツールの活用と、自動化を実践する上で他のツールやプロセスの中で適用していくためのコツについてご紹介します。

16:30~17:20
P-1パネルディスカッション
岡 大勝ゼンアーキテクツ
藤井 智弘小宮山 晃日本ヒューレット・パッカード
モデレーター:鈴木 教之Think IT編集長
講演概要

参加者からいただいたご質問などを題材にパネラーがそれぞれの立場で議論します。(当日聞いてみたい内容がある方は申し込みフォームのアンケート欄にご記入ください)

【終了】Think IT Mobile Developer Seminar 2016―失敗しないためのエンタープライズモバイル。チーム運用とテストの最適解 | Think IT(シンクイット)

Think IT(シンクイット)

サイトに予期せぬエラーが起こりました。しばらくたってから再度お試しください。