PR

「Bluetooth 5」が正式承認

2016年12月12日(月)

Bluetooth Special Interest Group(SIG)は12月7日(現地時間)、「Bluetooth 5」を正式に承認した。

「Bluetooth 5」で実現される性能アップによって、IoTの有用性がさらに向上することになるだろうと説明がある。

「Bluetooth 5」は、従来と比較して通信可能距離が約240mと4倍程度に、通信速度が約50Mbpsと2倍程度に、ブロードキャストメッセージ容量は8倍程度になるとしている。また、性能は上がるが消費電力は従来とほぼ変わらず、IoTデバイスの利便性拡大に有用であるとしている。特に通信距離が広がったことで、IoTデバイスの用途が広がることが期待されるという。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
プレスリリース

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think ITメルマガ会員登録受付中

Think ITでは、技術情報が詰まったメールマガジン「Think IT Weekly」の配信サービスを提供しています。メルマガ会員登録を済ませれば、メルマガだけでなく、さまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think ITメルマガ会員のサービス内容を見る