PR

パッケージマネージャ・システム配布ウェア「GNU Guix/GuixSD 0.14」リリース

2017年12月10日(日)

 GNU Guixは12月7日(現地時間)、パッケージマネージャ「GNU Guix」およびこれを利用したシステム配布ウェア「GuixSD」の最新版、「0.14.0」をリリースした。

 「GNU Guix」は、GNU Hurd向けのパッケージマネージャとして開発されたパッケージマネージャ。現在では、パッケージマネージャとしての機能に加え、権限管理やガベージコレクタとしての機能なども備えている。「GNU GuixSD」は、「GNU Guix」を用いてUNIXライクな環境を構築するシステム。仮想環境で動作させるだけでなく、実機で動作させることも可能で、ユーザはGNU Guixを利用して自在にパッケージをシステムに導入し、システムを構築することができる。

 「GNU Guix/GuixSD 0.14」は、Webサイトからダウンロードできる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
GNU GuixSD
Blogによる記事

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック